バイク

北関東で気軽に日帰りツーリングを楽しめるコースを調べた!

大洗海岸

南栃木が活動エリアですが、たまには北の方へツーリングに行って見たいと思えば、定番の「日光」になってしまいます。

もしくは、海が見たいとなれば、茨城県の大洗方面になり、オプションとして、「袋田の滝」や、「竜神大橋」という感じになりますが、ちょっと遠いので帰りが遅くなってしまうので日帰りでは気合が必要です。

そこで、もっと気軽に行けて楽しめる日帰りツーリングコースを調べてみました!

栃木ICからコースを設定

まず適当に立ち寄る場所を設定してみました。

  1. 栃木IC
  2. ビーフライン
  3. 物産センター山桜
  4. 道の駅かつら
  5. 龍門の滝
  6. 道の駅喜連川
  7. 栃木IC

さらに詳しく

距離 194km 
(Googleマップ計算 3時間16分)

ほぼ、ビーフラインの手前の北関東自動車道(笠間西IC)までは、高速を使い、帰りも、東北自動車道(矢板IC)からは高速を使うので、高速以外は信号の少ない山道を選択しているかと思います。

ビーフライン基礎知識

もう昔になりますが、実際にビーフラインにツーリングにいって動画にしたことがあります。

ちょっと魚眼レンズで見ずらい面もありますが、参考にどうぞ。

茨城県は笠間市の国道50号と、常陸大宮市の国道118号を結ぶ「広域農道」
広域農道と言っても道は整備されてツーリングには楽しい道になります。

ツーリング以外の楽しみ

ツーリングだけでも楽しいのですが、せっかくなのでツーリング以外でも楽しみたいというのが本音になりますよね。

立ち寄り場所などを調べてみたいと思います。

物産センター山桜

物産センター山桜

この辺のツーリングと言えば、ビーフラインツーリングと言えば、物産センター山桜には確実に休憩で立ち寄る場所になるかと思います。

特に見学する場所があるとかではありませんが、地元ならではの特別なキノコなどを購入することができます。

また、ライダーにとっては楽しみの一つであるソフトクリームですが、「やぶきたソフトクリーム」というのが、300円で食べられます。

生乳率が普通のソフトクリームより20%近く高いクリームを使い、お茶の爽やかな苦味を演出します。



道の駅かつら

道の駅かつら」は、裏側に無料のキャンプ場があります。

以前、その下見で行った事がありますが、裏に流れる那珂川の透明な川の水と流れる音に癒されます。

ツーリングしてビーフラインで楽しんだら、那珂川のほとりでちょっと休憩など取るのがいいかもしれません。

もちろん道の駅ですから、物産などを見るのもありかと思います。




龍門の滝

JR烏山線、滝駅から徒歩で5分のところにあり、江川にかかる幅65m高さ20mの大滝で、大蛇が住むという伝説があり、名称の由来にもなっています。
滝周辺は遊歩道で整備されていますので、太平寺と併せて自然と歴史が堪能できます。(那須烏山市HP

「道の駅かつら」から東北自動車どうで帰宅モードになるのですが、道の駅かつらから、23km程度の場所に、「龍門の滝」というのがあるようです。

出典「とちぎ旅ネット

近くにある「龍門ふるさと民芸館」には、烏山に伝わる民話のコーナーや展望台もあり、11月中~下旬には鮭の遡上や真冬には凍結なども見られるスポットらしい。

道の駅きつれがわ

東北自動車道(矢板IC)手前、約8km地点に「道の駅きつれがわ」があります。同じ栃木県人としては、この道の駅の盛り上がりを色々と感じますね。

頻繁に新聞などでも取り上げられ、さくら市の魅力を発信しているような場所でもあります。

立ち寄ったら、ツーリングの疲れなどを、温泉とまでは行かなくても、足湯(足湯だけなら無料)もあるので何かと癒される場所になると思います。

他に、「あさの牧場」、「パン工房温泉パン」、「たいやき鱒屋」などのテナントもあり、軽い食事から、ディナーまで楽しめるような場所のようです。





具体的スケジュール

本当に気軽に日帰りで、5時間程度の観光を楽しみながらのツーリングとしては持ってこいのコースプランかと考えます。

下記に時間的な具体的スケジュールを考えてみたので参考にどうぞ。

  • 10時 栃木IC出発
  • 11時30分 笠間西IC(高速SAにて休憩含む)
  • 12時周辺  笠間市周辺にて昼食
  • 13時 ビーフライン(道の駅など適当)
  • 14時30分 龍門の滝
  • 15時30分 矢板IC
  • 16時30分 栃木IC

昼食

 

適度に道の駅に立ち寄るので軽食程度はそれでOKかもしれません。

仮に昼食をとるとすれば、ビーフラインの入り口も近い事から笠間市周辺になるかと思います。

 

 

ツーリングなので、ガッツリ食べると影響がでますから、適度に気軽にランチを食べられる場所がいいですね。

口コミと移動が無い場所からピックアップしてみました。

 

Cafe Gallery せらヴぃ (パスタ等の軽食)

〒309-1611 茨城県笠間市笠間2777-9
電話 0296-73-077
※ホームページ(食べログ)

 

●カフェワスガゼン笠間店 (洋食屋)

〒309-1611 茨城県笠間市笠間2501-2
電話 0296-72-7987
※ホームページ(食べログ)

 

●モン・ラパン (フレンチ)

〒309-1611 茨城県笠間市笠間1150
電話 0296-73-0020
※ホームページ

 

●森の石窯パン屋さん

〒309-1611 茨城県笠間市笠間2286-1
電話 0296-74-0888
※ホームページ

 

●手打百藝・泰然 (そば)

〒309-1626 茨城県笠間市下市毛229-1
電話 0296-73-5008
※ホームページ(食べログ)

 

●生蕎麦 たけ川 (そば)

〒309-1611 茨城県笠間市笠間1989
電話 0296-72-0219
※ホームページ(食べログ)

 

●うなぎ量深 (うなぎ)

〒309-1611 茨城県笠間市笠間1253-3
電話 0296-72-9333
※ホームページ

 

●ランチ&カフェ 陶之助+

茨城県笠間市笠間4036
電話 0296-73-0577
※ホームページ(食べログ)

-バイク
-, , , , , ,

Copyright© ゆったり日和 , 2019 All Rights Reserved.