バイク

【ツーリングコース調査】ビーナスラインツーリングコースを考える!

更新日:

バイクを乗っているとツーリングでここに行ってみたいという有名どころが多々あります。
しかし、一人でいくなら適当に調べて行き当たりばったりでもいいのですが、仲間と行く場合、ましてや自分が言い出しっぺなどの場合はある程度の下調べが必要じゃないかと思います。

ということで、一人のソロで行くにしても、仲間と一緒に行くにしても参考があると大変助かるので、自分が調べたレベルなのですが、ブログにしていこうかと考えています。

また、実際に行ったらば、その結果もブログにして報告できればと考えています。

さて、今回は長野のビーナスラインです。私も車では何回か行ったことありますが、ほとんどカーナビ任せで適当に行っていました。一応、今回は、時間と何パターン化のコースを考えてみたいと思います。

その前に、ビーナスラインで検索したら、ホームページがありました。これも参考にしたいと思います。

基本的に10時に休憩したあたりからのコーススタート計画を考えていきます。

道の駅しもにた

まずは、群馬県の「道の駅しもにた」にて10時ごろスタートします。
この道の駅は、高速の上信越自動車道の下仁田ICを降りて2km程度の距離の場所にあります。
高速を降りてちょっとトイレ休憩に便利な道の駅ですね。

松原湖周辺(長野県南佐久郡小海町)にて昼食タイム

この辺で、ほぼ2時間程度かかりお昼の時間帯です。

食事もツーリングの楽しみの一つになります。ネット検索してよさそうな場所をピックアップしてみます。
基本的に移動中にあるか、ちょっと脇にそれても数キロのお店を選択してみました。

風とり

掲載されているお店は、本当に昔ながらの食堂って感じの店構えです。
メニューを見ると、「馬刺し丼+カツ丼、両大盛」ってのが気になりますね。すごくパワーがつきそうです。
掲載サイト>>Retty>>かぜとり

月華

中華のようですが、食べログなどの口コミを見ると、中華丼やカツ丼がうまいらしい。
掲載サイト>>食べログ>>月華

ビックベン 小海店

30年も続く洋食屋さんのようです。料理の写真をみるとハンバーグやらスパゲッティなど美味しそうな感じですね。
掲載サイト>>食べログ>>ビッグペン小海店

八峰の湯 お寄りなんし・おあがりなんし

ここは、温泉施設付きのレストランのようです。
天ぷらそばがうまいという口コミがありました。ちょっと寒い時期にツーリング行ったときには、温泉入って食事してまったりしてから行くっていうのもいいかもしれません。
掲載サイト>>トリップアドバイザー>>八峰の湯 お寄りなんし・おあがりなんし

アルペンローズ

スパゲッティの種類が豊富な洋食屋さんのようです。
松原湖よりも佐久よりですが、行く途中にありますのでパスタをおしゃれに食べたい場合はいいかもしれません。
掲載サイト>>食べログ>>アルペンローズ

メルヘン街道

グーグルマップをみると白樺湖までの道のりにメルヘン街道というのがあります。
この街道での立ち寄り場所を調べてみます。

レストハウスふるさと

定番のソフトクリームもありライダーの立ち寄り所のようです。
眺めも良く、浅間山をみながらソフトクリームを食べることができるとか!?

麦草峠公共駐車場公衆トイレ

麦草峠駐車場にある公衆トイレ。
白駒池駐車場とは違い、無料の公衆トイレでのようです。距離的には白駒池駐車場とは差が無いのでこちらに疲れた時はこちらに駐車した方がいいですね。
あとは、白樺湖までの休憩所や駐車場は調べていません。なぜなら、バイクコースとしては面白いかとおもいますので白樺湖まで止まらなくていいでしょう!?
また、途中からメルヘン街道からビーナスラインに入っていき白樺湖にいきます。

白樺湖

長門牧場 レストハウス

大きな長門牧場に併設されているレストハウスでピザやロールキャベツ、チーズケーキやシフォンケーキなどのスイーツを楽しむことができるようです。
ここもソフトクリームはうまいらしい。
掲載サイト>>Retty>>長門牧場 レストハウス

牛乳専科もうもう

濃厚なソフトクリームが食べられるとか、結構おいしいので人気があるそうです。週末には結構待つのかも。
掲載サイト>>Retty>>牛乳専科もうもう

道の駅 ほっとぱ~く・浅科

白樺湖から、上の2つの休憩場所でソフトクリームを食べて、この道の駅まで約20kmくらいあるようです。
でも、バイクで20kmはそんな距離ではないのですが、山道を走るのでちょっと疲れるかもしれませんね。
この道の駅まで楽しいツーリングをしましょう。

佐久南(中部横断自動車道)

帰りは、無料区間のあるこの佐久南から乗ります。
最初のスタートを書いたインターが下仁田ですから、そこまで下道で帰ってもいいのですが、もう山道走って疲れているでしょうから、帰りはサクッと(佐久とかけてみました。)高速を使って帰るプランを考えてみました。
サクッと書けば、佐久南~佐久小諸JC(上信越自動車道、東京方面、藤岡方面)~下仁田ICというルートになります。

ルートをマップにしてみました。

一応、時計回りを考えてみましたが、反時計回りに行っても楽しいかと思います。

グーグルマップ様によると、約4時間のコースです。途中昼食、休憩をしても、6時間のツーリングコースになります。私の自宅からは高速使っても下仁田まで90分かかるので、9時間のコースと考えていいかもしれません。ちょっと気合が必要ですかね。
ビーナスラインツーリング

実際にツーリングしてきて結果を後ほど報告します。

ルートを計画している段階で楽しいですね。

交通安全!!

-バイク
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© ゆったり日和 , 2019 All Rights Reserved.