ハイキングコース

(栃木県佐野市)一床山、二床山、三床山にトレイルランニング気分で行ったけど登山でした!

場所と駐車場

今回は初めて行く山なのですが、まず呼び方から分かりません。

ココがポイント

一床山(いちとこやま)、二床山(にとこやま)三床山(みとこやま)

場所ですが、栃木県佐野市田沼町の鹿嶋神社(戸奈良町)に行けば登山口(駐車場)に行けます。

自分も初めて行った場所なので、最初行った時は、桐生田沼線(66号)のどこから行けば良いのか迷いました。

下記の赤矢印の方向へ行きます。

三床山

色々とネット上にある情報から駐車場が変わったことを知ってはいましたが、実際に行って見ると、太陽光発電パネルが沢山あり、ちょっとだけ駐車場の場所に悩みます。

下記の上空写真のように、奥の方に20台程度は止められる駐車場がありました。

三床山 駐車場

太陽光パネルの後ろの方に駐車場がありました。

コース内容

(1)登山口から三床山(1.2Km)
(2)三床山から小三床山(0.5Km 累計1.7Km)
(3)小三床山から鳥ヶ岳(0.3Km 累計2.0Km)
(4)鳥ヶ岳からつつじ山(0.7Km 累計2.7Km)
(5)つつじ山から桜山(0.3Km 累計3Km)
(6)桜山から一床山(1.5Km 累計4.5Km)
(7)一床山から登山口(二床山コース登山口)(1.8Km 累計6.3Km)
(8)登山口(二床山コース登山口)から高松(0.6Km 累計6.9Km)
(9)高松から二床山(0.3Km 累計7.2Km)
(10)二床山から一床山(0.2Km 累計7.4Km)
(11)一床山から登山口(1.9Km 累計9.3Km)

※上の距離は、GPS腕時計から計算したものになります。

GPS腕時計計測内容
YAMAP計測内容

 

GPS腕時計と、YAMAPの計測値が違いますが、それぞれの計測法の違いがありますので、参考程度に見れば良いかと思います。

 

 

登山口から三床山

鹿嶋神社の横を通って三床山に行く登山道
鹿嶋神社の横を通って三床山へ
狭い山道を通って三床山へ

登山口から三床山までの約1.2Kmですが、後半戦になると山の傾斜があり、登山になります。

初めて行くコースなので走っては行かなかったのですが、三床山までの距離が長く感じるくらいに傾斜がきつかったですね。

三床山から桜山

三床山
三床山から小三床山へ
小三床山から鳥ヶ岳へ
鳥ヶ岳からつつじ山へ
つつじ山から桜山へ

三床山から桜山までの、約1.8Kmは、ギャップも少なくハイキングしやすいコースかもしれません。

もちろん、山に完全に安全という言葉はないので危険な山道もあるので注意は必要です。

桜山から、大姫山(金原山)コースがあるようですが、YAMAPコースに無かったので今回は行きません。


桜山から一床山

ハイカーが少ないと、

ココに注意

落ち葉に山道が隠されてコースが分からなくなりそうでした!

ところどころに印や看板等がありますが、桜山からの下りで、ちょっとだけロストしそうになりました。

こういう時には、YAMAPのGPSがあると助かりますね。何とか行けました。

桜山を下りきると道が出てきました。
道をちょっと下ると、一床山へ行く看板がありました。
竹藪が、50mほどありますがスグに開けます。

一床山に登るコースも何ヶ所が分岐がありましたが、YAMAPのコースも確認しながら、ところどころに目印などもあるので迷わずに進むことができました。

ピンクの目印は安心感が出ます。

 

桜山から下山して、スグに一床山に登るようなコース(約1.5km)なので、結構キツイコースとなりました。

一床山に登頂した時には、その苦労も吹き飛ばすような眺めが良い場所ではあります。

 

 

一床山から登山口

一床山からの眺めは最高ですね。

ここで、お弁当なんぞ食べたら最高かもしれません。

左横に進めば、二床山ですが、いったん登山口近くまで下山してから、二床山に行くことにしました。

 

 

西入の頭」を経由して鹿嶋神社方面に向かいました。

登山口近くなると、二床山に向かう分岐がでてきました。

もう、ちょっと行けばスタート地点の登山口です。

この看板の場所は、高松じゃないようです。途中に高松という場所名が出てきました。

二床山から一床山へ行き、下山というもう一周コースに出かけました。

 

 

 

登山口近くから二床山

 

細い山道を登っていくと、高松という場所に出てきました。

高松まで、0.6km程度で到着しました。

そして、二床山まで、0.3km行けば着しました。

その後、お隣さんの一床山まで、0.2km程度を行き、丸一周してきたことになります。

登山口から、二床山⇒一床山、そして下山コースなら、3km程度で行けるようです。

 

 

 

このコースのまとめ

一床山から富士山が見えました。

 

登山口に、狩猟期間の看板や、熊出没注意などの看板があり、ちょっとビビりましたが、一床山、二床山、三床山に行くコースなら、特に危険な場所は無いように思えました。

ココに注意

もちろん、山なので崖などはありますので登山には十分に注意が必要

 

ただ、その奥につづく、桜山から一床山へのコースは、落ち葉もあり、登山者も少ない為か、道に不安を感じる場所がありました。

YAMAPのGPSでコースを確認しながら行ったので迷う事はありませんでしたが、地図を見てなければ、相当不安だったと思います。

自分の山行スタイルは、トレイルランニングなのですが、このコースは、登山ハイキングコースですね。

走れなくは無いですが、山登りを楽しむという感じの方が良いと思います。

 

 

 

 

 

-ハイキングコース
-, , , , , , , , ,

Translate »

© 2021 ゆったり日和