トレイルランニング

佐野市の唐澤山をトレイルランニング3/3

村檜神社から太平山へ

第2回目までのブログにて、村檜神社(むらひじんじゃ)までのコースを紹介しました。

先日、栃木市の太平山の桜峠に行った時に、村檜神社への案内板(約5.2km)があったので、村檜神社からも太平山の桜峠に行けるようです。

20km以上の長距離にチャレンジしたい時などは良いコースかもしれません。

ただ、私の場合は、平均12km程度なのでもう少し体力をつけておかなければなりませんね。

コースまとめ

唐澤山トレイルランニングコース
唐澤山トレイルランニングコース

地図をみて改めて分かりましたが、唐澤山神社は、北関東自動車道の上にあるような位置だったんですね。

そして、村檜神社は佐野市ではなく、栃木市岩舟町のようです。

全体的なコースとしては、ハイキングやトレイルランニングに最適なコースだと思います。諏訪岳のような一部急斜面もありますが、それはそれでアクセントがあり楽しいアトラクションだと思います。

唐澤山神社から村檜神社までは、片道5km程度なので、どちらの駐車場に止めても往復10km程度の距離なのでちょうどよいのではないでしょうか。

私の場合は、唐澤山登山口駐車場に置きましたので、プラス2kmが加算されての12km程度ですが気持ちよく走れるコースでした。

このコースは、御近所の人気のある山と比較して訪れている人が少ないので気兼ねなく走れるというのもトレイルランナーにはお勧めのコースかもしれません。

記録忘れあるので、全コース12km程度です

唐澤山神社の癒し

唐澤山神社のホームページを見ると、昔はお城があったようですね。

そういえば、城サミット2018が唐澤山の城跡でやっていたようです。

歴史を感じながらのハイキングや見学もいいですね。

祭神の藤原秀郷は俵藤太(田原藤太)の別名でも知られ、下野国押領使として唐沢山に唐沢山城を築城し、秀郷の子孫の佐野氏が居城した。秀郷は平将門の乱を鎮圧して鎮守府将軍となったことから忠皇の臣とされ、秀郷の後裔や佐野氏の旧臣らが中心となって秀郷を祀る神社の創建が始められ、明治16年(1883年)、唐沢山城の本丸跡地に創建・鎮座された。明治23年(1890年)に別格官幣社に列格した。
当社より西2kmの佐野市新吉水町にある秀郷の墓所は、飛地境内となっている

WiKi様より引用

唐澤山神社には、なぜか猫が沢山いて住みついているようです。

猫好きな私としては、沢山の猫が日向ぼっこしている姿を見るだけで癒されるのですが、ここの猫は人懐こくて自ら近寄ってきてくれるというサービス付きです。

なので、唐澤山をトレイルランニングするときには、猫カフェならぬ、この場所に訪れて猫ちゃんたちに癒してもらうのです。

動画最後1分程度にその様子も載せておきました。どうぞご覧くださいませ。

※まっチューバーとして動画もyoutube公開しています。チャンネル登録お願いします。

終了1分程度、猫ちゃんたちに癒されてる映像あり

唐澤山南側コース

今回は行きませんでしたが、関東平野が一望できる眺めのよいコースがあります。また、天気の条件が良ければ、富士山や浅間山、赤城山などを見ることができます。

そのコース案内は、別ブログにて紹介していますのでご覧ください。

まっつんつんのブログ(唐澤山南側開拓コース)

また、動画もありますので貼っておきます。

※チャンネル登録のご協力おねがいしますm(__)m

-トレイルランニング
-, , , , , ,

Copyright© ゆったり日和 , 2019 All Rights Reserved.