バイク キャンプ

北海道の湖でキャンプ地を探す【北海道ツーリング企画3】

更新日:

青森からフェリー

青森から函館へのフェリーは、津軽海峡フェリーで渡ります。

2年前に津軽海峡フェリーを使った時には、函館から青森へ渡る時だけでしたが、今回の企画では、行きも帰りも津軽海峡フェリーにて、函館~青森間をフェリーで移動したいと思います。

2年前では、インターネットから予約をしてクレジットで支払いしました。

行は、仙台から苫小牧まで、太平洋フェリーを使って船で一泊していきました。
帰りは、津軽海峡フェリーにて、函館から青森まで渡りました。ちょっと贅沢をして、ビューシートにてゆったりと帰ったのを覚えています。

函館から青森まで、3時間40分程度の時間ですね。

大間からフェリーという手段

津軽海峡フェリーは、大間からもフェリーが出ていますね。

片道90分程度のようです。陸奥湾を堪能してから、北海道に渡るならこっちのフェリーを使った方がいいかもしれません。

もう、青森からフェリーとしか考えてなかったのですが、大間からフェリーも検討してみたいと思います。

北海道に上陸しキャンプ地へ

どうせキャンプするなら、湖か海が見える場所でと考えました。

グリーンステイ洞爺湖

出典:「洞爺湖観光

二輪車なら1泊700円で泊まれるキャンプ場のようです。

洞爺湖を眺めながらキャンプできるのかどうかはわかりませんが、洞爺湖の近くのキャンプ場のようですね。

近くには、洞爺湖温泉街があるようです。

なかなか恵まれた場所ですね。詳細をブログにしてくれている方がいましたので参考に貼っておきます。

グリーンステイ洞爺湖【キャンプ場レポート】北海道

写真を見ると、車横付けしていますので、もちろんバイクなら隣に止めてキャンプできそうですね。

【住所】洞爺湖町月浦56

【電話】0142-75-3377

洞爺水辺の里財田(たからだ)オートキャンプ場

出典:「洞爺湖観光

フリーキャンプサイトにて、大人入場料800円(1泊)と駐車場維持費700円(1泊)で合計1500円でしょうかね。
オープンサイトは、1000円(1泊)と入場料で、合計1800円(1泊)でしょうかね。

バイク横づけするなら、オープンサイトならできるのかを聞いた方がいいですね。フリーサイトの方は、周りに駐車場があるので、そこに止めるのでしょう。

詳細は、「洞爺湖観光」のページを参考にどうぞ。

【住所】北海道虻田郡洞爺湖町財田6番地

【電話】0142-82-5777

仲洞爺キャンプ場

このキャンプ場は、湖の横にテンを張れる景色の良い場所という記事がありました。

最高のロケーション!仲洞爺キャンプ場へ行ってきました

ちょっと施設的には古そうですが、良い環境そうなので行って見たいですね。

さらに、近くには、来夢人(きむんど)の家という温泉もあり気に入りました。

詳細は、壮瞥町の観光情報サイトにて確認してください。

1泊450円、温泉420円というリーズナブルであり、更に洞爺湖を眺めながらキャンプもできるような環境だとすれば、ここに決定しますかね。

【住所】北海道有珠郡壮瞥町字仲洞爺
【電話】0142-66-3131

 

実際に宿泊したキャンプ場

 

2019年8月29日(木)に下記のキャンプ場にてテント泊しました。

 

地図に載ってない小公園キャンプ場が穴場すぎて洞爺湖を眺めながら満喫

 

 

 

-バイク, キャンプ
-, , ,

Copyright© ゆったり日和 , 2019 All Rights Reserved.