バイク

2017年の北海道ツーリングを振り返る!動画付

2017年の1月にバイク(YAMAHA BOLT Rスペック)を購入して、9月には、北海道へツーリングに行ってきました。

そして、2018年の夏は、ツーリングだけじゃなく、キャンプや釣りも楽しんで来ようかと計画中なのです。

その前に、2017年を振り返って記録に残しておこうと考えています。

【1日目】9月14日、自宅~仙台フェリー乗り場移動

20日前後に大型台風が来る予報が出ている中、計画の実行です。
この旅では、毎年北海道にツーリングに行っているバイク仲間に同伴させてもらいました。

北海道ツーリング2017

東北自動車道を使って仙台ICでおりて、フェリー乗り場に行きました。

太平洋フェリーにて苫小牧まで予約

フェリーは、 太平洋フェリーのインターネット予約システムにて事前に予約していました。

#####予約内容#####

■予約番号   :N162
■乗船区間   :仙台→苫小牧
■乗船日    :2017/09/14
■船名     :きそ (19:40発 - 2017/09/15 11:00着)
■部屋     :S寝台(洋室)
■合計人数   :1名
■合計車両台数 :乗用車0台
二輪車1台
■合計金額   :21,700円

---------------------------------------------------------

お問い合わせ先・・・・・
太平洋フェリー株式会社 予約センター
TEL : 052-582-8611 (平日9:00~19:00、土日祝9:00~18:00)
yoyaku@taiheiyo-ferry.co.jp
www.taiheiyo-ferry.co.jp

##########

フェリーに乗船

午前はゆっくり目に出発していいように、19時40分出航のフェリーです。

ちょっとだけ早めに着いたので周りを散策して時間つぶししました。バイクは、下の写真のように端に並べて乗船指示がでるまで待合室で待ちました。

北海道ツーリング2017

乗船アナウンスが流れ、バイクに乗って指示される入口から船に乗り入れして行きました。

乗船すると誘導係員がいて置く場所を指示してくれます。確かハンドルを切ってサイドスタンドだけでよかったように記憶しています。(指示に従ってください。)

乗船したら荷物ごと部屋に移動していきくつろぐ準備です。

太平洋フェリー苫小牧行き

船内は快適ですね。もう船という事を忘れるくらいの快適さでした。

食事はバイキング。これは大食いの私にとっては天国です。

太平洋フェリー苫小牧行き

たらふく食べた後は、コンサート!?やってたので見てきました。

太平洋フェリー苫小牧行き 太平洋フェリー苫小牧行き

変わった楽器の演奏で、中国の楽器でしょうか?日本のポップスなどを演奏して癒されてきました。

寝室は、カプセルホテルのような感じですが、雑魚寝のようなプランや、本当にホテルの部屋のようなプランがあるようです。でも、このカプセルで1晩なら十分ですね。

太平洋フェリー苫小牧行き

ただ、寝るとなると人の騒音はないのですが、船のエンジン音というか、振動がたらふく食べた胃のあたりをドンドン突き上げてきます。

船酔いなどはしませんが、横になるとずっと胃のあたりをドンドン突き上げる振動には困りものです。熟睡はできませんが一晩ですから。

【2日目】9月15日、仙台フェリー苫小牧着~

北朝鮮ミサイル騒動・・・朝フェリー

北朝鮮やってくれます。早朝からミサイル発射したようで船内にもアナウンスが流れました。

フェリーには影響ありませんが、上空を通過していったかもしれません。

今日の天候は最高です。

太平洋フェリー苫小牧行き

太平洋フェリー苫小牧行き

船上から見る晴天な海は最高ですね。完全にリゾート気分です。

さて、朝食はガッツリ頂く方です。いただきまーーーす。ご飯はもちろんお替りします。

太平洋フェリー苫小牧行き

11時ごろ苫小牧に到着しました。下船してから記念撮影です。北海道にバイクでやってきました!!

苫小牧 フェリー

今日の行く予定の場所は、私がネットから予約した場所です。

札幌市のNatural Hot Spring Premier Hotel CABINです。ブッキングドットコムからポッチっとしたホテルです。朝食付き、スパ付きのビジネス?ホテルです。

北海道ツーリング地図

【3日目】9月16日、札幌ホテル~稚内

占冠村道の駅

ここでちょっと休憩。どうろはスキスキですね。人口密度低そうです。

北海道 占冠村 道の駅

北海道 占冠村 道の駅

ドラマ「北の国から」はじまりの駅、布部駅

バイク仲間の案内で、ホテルからドラマ「北の国から」はじまりの駅、布部駅に行った。

北海道 ぬのべ

とくに北の国からは見てなかったので興味はないけど、観光地のようで観光客が何人かいました。私が行ったときには、線路も錆びており、無人駅でした。(廃線!?)
北海道 ぬのべ

オロロンライン

オロロンラインまでに出る前に山道を走った。

動画作成しました!どうぞ。

コースとしては下記のような地図になります。

上の動画は、オロロンライン(海に出るまでの山道動画です。)

北海道ツーリングコース

サロベツ原野駐車公園

ここの景色は絶景ですね。
発電の風車が沢山あり優雅に回転していました。

サロベツ原野駐車公園
サロベツ原野駐車公園

サロベツ原野駐車公園

北緯45度通過点 モニュメント

ここは有名なところらしいので停車して写真をとりました。

北緯45度通過点 モニュメント北緯45度通過点 モニュメント
しっかし道が真っすぐで気持ちいいですね。
沢山バイカーはいるもののこれだけ真っすぐな道だと1台も見えないタイミングは簡単に作れます。

北緯45度通過点 モニュメント

本日最後に、ノシャップ岬にてパシャリ!!後ろに利尻島が見えます。

ノシャップ岬

本当に天気も良く景色も良く最高なツーリング体験でした。
これだと、また来年も来たくなりますね。

稚内市 ホテルめぐまに宿泊

なかなか良いホテルでした。部屋からの景色も最高です。
また、お酒も美味しい。

ホテルめぐま

ホテルの部屋から撮影した夜景です。綺麗!

稚内市 夜景

食事も堪能させていただきました。

お酒も、めぐまオリジナルを頂きました。うまかった。

ホテルめぐま

ホテルめぐま

オロロンラインから宗谷岬までの動画を作成しました。よかったらどうぞ。

【4日目】9月17日、宗谷岬~美瑛

宗谷丘陵~宗谷岬

稚内から宗谷岬に向かう途中で、宗谷丘陵、宗谷牧場などを通って宗谷岬に行った。宗谷丘陵は、素晴らしい景色とツーリングコースで気分は最高になるコースでした。

宗谷丘陵

宗谷丘陵

宗谷丘陵を通って宗谷岬へ

沢山のツーリングバイクがありました。

宗谷岬

宗谷岬

宗谷岬~美瑛 ホテル ホテルラヴニール宿泊

宗谷岬から宿泊施設の美瑛のビジネスホテルのホテルラヴニールを目指しました。

北海道ツーリングコース

長距離ではありましたが、北海道の道路は広くて気持ちがいいので問題ありません。

ホテルに着してからちょっと時間があったので、望岳台に行ってきた。

望岳台

望岳台

望岳台

ここも中々の絶景でした。まだ、活火山のようなので立て看板があった。
夕方ごろいったので、ちょっと寒かったですね。

ホテル着して、食事タイム。この日は炭火焼肉で満喫しました。

焼肉
ホテルの朝食は、うれしいバイキングです。朝食はガッツリ食べる派なのでうれしい。

朝食

【5日目】9月18日美瑛~札幌

この日から、同伴させてもらったバイク仲間とはお別れをして別行動にしました。
更に、なんと、台風が来ており台風中のツーリングを初経験するというサプライズもありました。
ホテルから下記の写真のように降られてもいいように準備しました。

雨対策 ツーリング

台風襲来の札幌への移動1

今まで、雨風避けては、ツーリングをやってきましたが今回はそうはいきません。時間がありませんので札幌まで台風襲来中に移動をしました。
何気にいろいろと良い経験をしたツーリングだったと思います。

北海道 台風襲来中ツーリング

台風の目のような雲を横目に、強風内をツーリングです。なんとか耐えられる程度の雨降りだったので強行移動です。横風が強かったのですが、思った以上に振られる事なくビックリです。

道の駅たきかわ

雨雲レーダーを見ながら移動していましたが、本当に助かりました。そろそろ来るな!?っていう感じだったので、道の駅で休憩しました。

予想は的中して、到着してすぐに大雨が降り始めてきました。ぎりぎり助かりました。

北海道 台風襲来中ツーリング

札幌台風襲来の札幌への移動2

北海道ツーリング
道の駅たきがわ(地図上のJの場所)にて休憩中に、家族にお土産を購入宅配させてもらいました。バイクなのでお土産は宅配が便利ですね。

なんとか、札幌に到着して、本日の宿泊先は、ブッキングドットコムで予約したホテルです。

ホテルマイステイズプレミア札幌パーク

札幌市内なので繁華街も近い良い立地条件でした。

なんとか、嵐の中を移動できて感動のバイク記念撮影です。

北海道 台風襲来中ツーリング

北海道 台風襲来中ツーリング

ホテルからの眺めも最高な高層ホテルですね。バイクも入口脇の安全な場所を教えてもらい駐車させてもらいました。

札幌市内

台風襲来回避のひとり晩餐会

せっかく北海道に来て羽を伸ばせるチャンスなので、そのチャンスは逃しません。
好き放題居酒屋で注文をいれて食事を堪能してきました。

札幌で食事
カキフライめっちゃうまかったので、一人で5個注文して食べた。幸せ!!

札幌で食事
締めは、なななんと、いくらのおにぎり!!最高!!

札幌で食事

札幌

このようにして、うまい物を好きなだけ食べて満足した夜でした。明日から、本土に戻り、この旅の終わりになります。ただ、台風でフェリーも1日遅れになったので、もう1泊だけ青森に泊まってから帰宅しました。

【6日目】9月19日札幌~青森

札幌~函館フェリーターミナル

帰宅するために函館フェリーターミナルを目指しました。
さすがに北海道です。移動中も綺麗な景色が沢山ありました。

札幌から函館

高速を走って函館に向かっていましたがガソリンが無くなりスタンドを探すも北海道の高速のサービスエリアにスタンドが無い。ほんとうにヤバくなったのでスマホで近所のガソリンスタンドを探して電話で営業を確認。しかたなく、高速を一旦降りて給油しました。

北海道ツーリング

上の写真を撮影した時には、本当にガソリンがヤバい時でしたが、あまりの海の美しさにパチリとして冷静になりました。

北海道ツーリング

函館~青森

午後3時ごろ到着したと思います。
思いますというのは、フェリーの予約もネットでやったのですが、時間が経過しているので情報がないので詳細がわかりません。
想い出は、スグにブログにした方がいいですね。

函館フェリーターミナル

ちょっといい場所を予約してしまったようで、自分が一番乗りした時は誰もいませんでした。
青森まで快適なフェリーでした。
函館フェリー

そろそろ青森フェリーターミナルです。フェリーから見る景色が綺麗です。

青森フェリー
青森に到着したころは、夕日が綺麗な時間帯になりました。

青森フェリー

青森の夜

青森のホテルは、青森ワシントンホテルをブッキングドットコムからポチリ!
本当に簡単に予約できる時代になってよかったですよね。
青森ワシントンホテル

部屋はこんな感じでした。

青森ワシントンホテル

ホテルは夜食は付いてないので、自宅へ帰る前日なので、この日も思いきり贅沢しました。

もうお店の名前は忘れましたが、薄暗くなんともいい感じのお店でした。

青森の夜

青森の夜

やっぱりうまい刺身でしょう!!もう刺身の領域を超えたうまさでしたね。

青森の夜

青森の夜

青森の夜

満足して青森の街を後にホテルに帰りました。

青森の夜

【7日目】9月20日青森~北関東の自宅

ホテルの朝食はバイキングなので本当にうれしい。
朝はご飯を大食いします。

青森ワシントンホテル

朝食を終えて、ちょっとフェリー乗り場に行って見ました。

豪華客船らしき船が停留していたので写真をパチリ。

青森フェリーターミナル

あとは、高速でひたすら自宅を目指して帰宅しました。

このような感じで、北海道ツーリングを満喫してきました。

次回は、半分以上をキャンプにして宿泊費を節約しながら北海道を楽しむってのもいいかな~~って思っています。これは、毎年の恒例にしたいイベントですね。(笑)

高速なので同じ映像ばかりの動画になりますが作成しました。どうぞご覧ください。

-バイク
-, , , , , , , ,

Copyright© ゆったり日和 , 2019 All Rights Reserved.