キャンプ

満天の夜空に星を眺めながら気軽に楽しめる鶴沼公園キャンプ場

更新日:

 

網走刑務所を見学してからの、250kmを超える距離の移動からのキャンプ場にて選んだ鶴沼公園キャンプ場についてブログにしてみました。

 

事前に調べたことがあるので、こちらもどうぞ>>鶴沼公園キャンプ場

 

 

受付時間ギリギリに到着

 

この日はハードな移動距離でした。

どうしても網走に行きたかったので、長距離は仕方なかったのですが、途中高速を走っていて給油が必要になり、わざわざ高速から降りて給油してから高速で、このキャンプ場を目指したのですが、予想到着時刻が、17時ちょうど位でした。

たしか、情報によると受付が17時までだったような・・・不安

 

でも、事前調べで、ダメだったら、金比羅公園キャンプ場という無料のキャンプ場にも移動できない距離ではありませんでした。

 

しかし、何とかギリギリで受付することができてキャンプ地とすることができました。

 

整備されている公園という感じ

 

鶴沼公園キャンプ場は、沼に白鳥ボートがあったり、テニスコートがあったりするキャンプ場で、しっかりと整備されて管理されている様子が伺えます。

また、主要道路から入ってすぐの場所にあるため、林間というよりも、市町村が運営している運動場っていう雰囲気かもしれません。

 

 

バンガローやオート泊設備も完璧

 

フリーテントサイト以外に奥の方には、広い敷地にバンガローや、しっかりと区画整理されたオートキャンプサイトなどがありました。

 

このキャンプ場は、むしろファミリー向けのキャンプ場としての機能が整った場所ではないでしょうか?

 

私が行った日は、平日で4組しかいなかったので静かに過ごせましたがシーズンにはファミリーでにぎわっても不思議じゃない場所になります。

 

かと言って、フリーテントサイトも広大に芝生サイトなので、ソロキャンでも、立地を選べば全く問題ない広さがある場所ですね。

 

 

お風呂は池の向こう側だけど

 

お風呂も近くに温泉やレストランもありました。フリーテントサイトから池の向こう側に建物が見える距離になります。

徒歩だと10分程度、バイクで2分程度の距離になります。

 

お風呂から上がって食材の買い出しですが、近くのスーパー的な場所を検索すると、19時閉店という事で間に合いません。

そのスーパーも途中通過しましたが、種類が少なそうです。

そこで、約6km離れた場所に行くことにしましたが、もうちょっと便利な場所にあるとうれしいですよね。

ギリギリでキャンプインするような事はしなければ全く問題ありません。

 

 

満天の星空を眺めながらキャンプ

残念ながら、夜空の写真はとれませんでした!

 

このキャンプ場は、フリーサイトも広大な芝生なので、テントの設置の仕方で満天の星空を見ることができます。

私は、それを考えなかったので、木の下の池側にテントを設置してしまい街灯で星空が見えにくい場所になりました。

ただ、夜10時以降になると消灯されるようで、トイレにて一度外にでて星空を眺めましたが、本当に綺麗でした。でも、寒くて5分も外にいられませんでした。

 

ココがおすすめ

焚火でもしながら、夜中に夜空を眺めるのがいい

 

のかもしれません。

もしくは、駐車場横の芝生サイトでは、何も遮(さえぎ)るものがない程の場所がありますが、そこなら完璧に星空を眺められると思います。

テントを設営する位置さえ考えれば満天の星空を眺められます。

 

 

キャンプをしての感想

ゴミはお持ち帰りです!

 

本当に綺麗な運動場でキャンプをしているような感じです。

ちょっと残念なのは、公道が近いので、自動車音が結構騒がしいです。

でも、夜中になると、ほとんど通行車両が無いため静かになります。

 

また、バイクなのでゴミ問題は重要ですが、

 

ココに注意

ゴミの持ち帰りが原則

 

です。

すぐ近くの道の駅も捨てる場所がなく、移動するのに、石狩湾方面に向かったのですが、コンビニ等もないので、ゴミの処分に困りました。

 

このキャンプ場は、バイクなどで行くよりかは、自動車で行きサクッとキャンプをしたい人向けかと思います。

トイレや炊事場、コインランドリーなどもあり設備は全く問題ありません。

こういうキャンプ場が家の近くにあるとうれしいのですけどね。

 

-キャンプ
-, , ,

Copyright© ゆったり日和 , 2019 All Rights Reserved.