キャンプ

このキャンプ場はお勧めだ!加護坊山キャンプ場(宮城県大崎市)

2019年8月26日に一泊させていただきました「加護坊山キャンプ場」ですが、ここは何と、無料のキャンプ場なのです。

 

無料なので、管理させてないんじゃないかと期待はしていませんでしたが、行こうとしていた仙台のキャンプ場が、前予約3日以上前とかじゃないと予約が取れないことが発覚して急遽ここになりました。

 

ここは、予約も必要なく、 「レストラン四季彩館」 というすぐ近くのところで受付を済ませればOKというシンプルな方法です。

 

 

行くまでの経路

 

東北自動車道を北へ向かい、福島県を通り越して宮城県に入りました。

仙台を通り越してちょっと行って古川インターチェンジという場所で降りました。私の場合は、グーグル先生の良言うがまま言っただけなんですけどね。

 

 

 

 

レストラン四季彩館」のホームページを見ると、

 

ココに注意

加護坊山付近で、車のカーナビゲ―ションシステムが、車の通れない道を案内する事例が多発しております。加護坊四季彩館並びに加護坊パークゴルフ場においでの際、ご不便とは存じますが、大崎市田尻地域に入ったら車のカーナビをお切りください。

 

という説明文があり、ちょっとGoogleマップでも心配をしていましたが、さすがグーグル先生は、間違わずに的確に誘導してくれました。

 

 

レストラン四季彩館にて受付

出典「一般社団法人みやぎ大崎観光公社

正面から入っていくと、右側に受付(レジ?)のような場所があり、声をかけると受付の女性の方が出てきてくれました。

 

キャンプの予約を取りたいのですけど・・・

 

というと手慣れた感じで、さっと終わり、管理番号のようなラミネートされたものを渡されました。あとは、自由にという感じでした。

※帰るときに、そのラミネートされた物を返却するようです。居ないときはポスト投函で良いと言われました。

 

そして、うれしいことに、

 

ココがおすすめ

バイクも横付けしていいというではないですか!!

 

関東生まれの私なので、ちょっと雷が怖かったので、聞いてみると、

 

ここ最近は雷はきていません

 

ということでした。

ココに注意

キャンプで雷が鳴ったら、テントから逃げて避難しなければなりませんからね。

そのリスクがないということが分かったので安心しました。

 

気持ち良い受付ありがとうございました。

 

【レストラン四季彩館営業日】

営業期間:通年営業
営業時間:レストラン四季彩館【4月~9月】11時~18時、【10月~3月】11時~17時
定休日:【4月~11月】毎週第1月曜日、【12月~3月】毎週月曜日
※天候等により営業時間が変更になる場合、定休日以外にもお休みになる場合もあります。
※月曜日が祝日の場合は、翌日が定休日となります。

住所:大崎市田尻大沢字加護峯山178-1
電話:0229-39-0404

 

 

 

キャンプ場の印象

 

このキャンプの広さは、小さな野球場1個分程度の広さだと思います。

そして、ゆるいU字溝になって、奥の方に町らしき景色が見えます。

また、第二駐車場とキャンプ場を挟んだ反対側に見晴らし台があります。

ドローンを飛ばして撮影しようかと思っていましたが、天候がよくないので、撮影できませんでした。さらに下が雨でぬれていたのでサンダルでは行く勇気がなくいきませんでした。

ただ、下からみる展望台は、確実に良い景色を拝むことができる空気を醸し出していました。

 

で、情報としては皆さんが知りたい情報ですが、

 

ココに注意

平地がとにかく少ない

 

です。

下の方に1ヵ所だけしかありません。先にハンモックしていた方が居たので行けませんでした。

よって私は、先にちょっとだけ斜度の緩いところにテントを張っていた方の隣にテントを張ることにしました。

 

おおよそ、まともにテントが張れる数を考えると、

 

ココに注意

20テント程度が限界

 

かと思います。それも、平地ではなくちょっと斜度があります。

 

 





設備など

 

トイレは、キャンプ場上の第二駐車場横に、ちょっと年季が入っているトイレがありました。夜中はちょっと怖いですが、昼間もちょっと・・・。

でもあるだけ助かります。なんて言っても無料ですから。

 

 

炊事場というか、洗い物場所みたいのがありますが、水道が3つあります。

決して綺麗とは言えませんが、あるだけ助かります。なんて言っても無料ですから・・・。

 

 

実際にキャンプをしてみた感想

 

この日は残念ながら天候には恵まれませんでした。

もし恵まれれば、星空も綺麗に見れるでしょうし、展望台も近くにあるので、そこから眺める夜景なども最高ではないでしょうか!?

 

ココがポイント

この日は平日だったから?

 

か午後3時頃到着した段階では、2組の方しかいませんでした。

特に、騒ぐような事もなく、静かに癒される感じでした。すぐ後ろには道路がありましたが、夜になると全くと言って程車の通りはなく静かでした。

 

 

 

加護坊温泉さくらの湯

 

バイクで10分程度の場所に、「加護坊温泉さくらの湯」というのがありました。

500円で入浴することができました。お風呂の方は、室内風呂以外にも露天風呂があったりヒノキぶろがあったり、健康ランドです。気持ちよかったです。

お湯は完ぺきに温泉ですね。帰りTシャツ半そででバイク運転して帰ってきましたが、全く体が冷えることはありませんでした。

 

 

まとめ

 

お勧めのキャンプ場にはなりますが、何点か気になる点はあります。

一つは、こじんまりとしたキャンプ場なので、あまりキャンパーが増えると、すぐに満員になるということと、テントが近いとプライバシー的なものが良く聞こえてしまうということがあります。

どこのキャンプ場でもあることだとは思いますが、

 

ココがおすすめ

狭いので平日が狙い目だったことは事実

 

だと思います。

 

最後に、雨も降っていたせいか本当に落ち着いた一晩でしたが、夜中に、動物のようなものがテントを擦るような音がしました。

それは、

写真を撮らせてくれた人懐っこい猫

でした。

猫にも歓迎されて本当に楽しませていただいたキャンプになります。

 

 

-キャンプ
-, , , , ,

Copyright© ゆったり日和 , 2019 All Rights Reserved.