キャンプ

熊出没多発中!北海道のキャンプ場で遭遇しないための情報収集

SteppinstarsによるPixabayからの画像

最新の熊出没情報を確認してください!

北海道と言えば、ヒグマの生息地ですが、2019年の今年は、熊の出没情報が多いようです。

キャンプを計画していますが、行く前に、しっかりと熊の情報を収集して安全性を確認してリスク回避することが重要です。

宗谷・稚内周辺のキャンプ場

北海道の宗谷・稚内周辺のキャンプ場を探す【北海道ツーリング企画8】

クッチャロ湖畔キャンプ場

上空からの地図を見ると、周りに民家もあり、道の駅もあり、セイコーマートもあり、温泉ありのめちゃめちゃ便利なキャンプ場なので、熊なんて関係ないと思っていましたが、過去には、熊出没によりキャンプ場閉鎖になったことがあるようです。

ただ、浜頓別町役場のホームページなどを見ても最近の熊出没情報はなく、今のところ大丈夫なのかなって感じます。

でも、行く前に管理人さんにちゃんと確認した方がよさそうですね。

ココがポイント

ほぼ安全だけど要確認

さるふつ公園キャンプ場

平原の海沿いにあるキャンプ場なので、熊なんていないような気もしますが、猿払村役場のホームページを見るとヒグマの注意記事がありました。

ただ、最近の出没情報はないようで、ネット検索しても、他に記事が見当たりませんでした。

よって、

自由なメモ

安全

と判断しました。

北海道立宗谷ふれあい公園オートキャンプ場

稚内森林公園キャンプ場

15年以上も前に、稚内森林公園キャンプ場の方で熊による事故があったようです。最近の出没情報もあるにはありましたが、両キャンプ場からは遠方にある場所ですね。

むしろ、移動中山道を走るときは注意した方がいいかもしれません。

森林もあるので、注意するに越したことはありません。

ただ、この両エリアのキャンプ場に関しては、今のところ熊に関しては

ココがポイント

ほぼ安全

ではないかと感じます。

ただ、私の独断による判定なので、稚内市役所ホームページなどを確認して最新の熊出没情報を得るようにしたほうが良いかと思います。

兜沼公園キャンプ場

兜沼オートキャンプ場

この2つのキャンプ場も近くにありますが、上空からみれば、干拓された場所のように見えるので、特に熊が好んで出没する様な場所ではないように感じます。

また、豊富町ホームページ見ても緊急的な熊出没情報も無さそうです。

より安全度を確保するなら、区画が整地されている兜沼オートキャンプ場かなとも思いますが、どちらもよさそうなキャンプ場ですね。

熊情報から判断すると、

自由なメモ

ほぼ安全

じゃないかと思います。

増毛リバーサイドパークオートキャンプ場

北海道の宗谷・稚内周辺のキャンプ場を探す【北海道ツーリング企画9】

海に近いキャンプ場ですし、しっかりと整備されているキャンプ場のようなので、まったく熊問題はないキャンプ場の様に思えます。

また、増毛町ホームページを見ても熊に関する情報はありませんした。

判断としては、

自由なメモ

安全

だと思います。

黄金岬キャンプ場

このキャンプ場は、上空から見ればわかりますが、熊に関しては、まったく問題ない場所の様に思えます。

熊に遭遇する前に、町中で大騒ぎになりますよね。

よって熊に対する安全度は、

ココがおすすめ

確実に安全

と判断できるでしょう。

金比羅公園キャンプ場

 

上空からみれば、裏に山がありますが、右側は大きな町が広がっています。

これなら、熊が山にいたとしてもキャンプ場までは来ないんじゃないかとおもいますがどうでしょうか!?

北竜町ホームページなど見ても熊情報は無かったので、ほぼ問題ないように思えます。

よって、熊に関しては

 

自由なメモ

ほぼ安全

 

と判断させてもらいました。

 

 

鶴沼公園キャンプ場

上空から見れば確実に熊には出会いにくい事が分かりますね。

平らな場所で、熊が隠られるような場所ではありません。よって熊も出没するには難しいと言っても良い場所ではないかと思います。

浦臼町のホームページなどをみても熊の出没情報はありませんでした。

よって、熊に関しては、

ココがポイント

安全

と判断しました。

函館周辺のキャンプ場

北海道の函館市周辺のキャンプ場を探す【北海道ツーリング企画10】

湯の沢水辺公園

このキャンプ場は、「熊出没注意」の看板が立てられ、過去には、熊が出没したこともあるようです。

また、有志のブログなどをみても、熊出没の記事が沢山あるので、ここは要注意かもしれません。

北斗市のホームページには熊情報などはありませんでしたが、上空から見ればわかりますが、確実に熊が出てもおかしくない山間部になります。

よって、熊の出没情報が無いとしても、

ココに注意

要注意

なキャンプ場だと思います。

上磯ダム公園

きじひき高原キャンプ場

上空から見ても、熊がいそうな位置にあるのが、このキャンプ場ですね。

また、有志のブログ記事などを見ても、「熊出没注意」看板があり、実際に見ていなくても怖い思いをしたという事が書いてありました。

ただ、ひじき高原キャンプ場に関しては、ちゃんと管理人もいるし、150張りもできるキャンプエリアなので、人が沢山いれば問題ないような気もします。

エリア的には、熊に対して

自由なメモ

要注意

ということでしょうね。

白石公園はこだてオートキャンプ場

函館市戸井ウォーターパーク

函館市「ひくまっぷ

令和になって5月頃熊の目撃情報があったのは、「恵山海浜公園キャンプ場」のようですが、海沿いなので問題ないのかなとも思えます。

また、函館市戸井ウォーターパークと、白石公園はこだてオートキャンプ場に関しては、熊の目撃情報もないので、ほぼ大丈夫かと思えます。

上空写真を見ると、上には、大きな森林がありますので、熊がいない訳がない事は確実なので、函館市ホームページなどから熊情報を随時確認することが重要だと思います。

判断としては、熊出没情報は無いものの、

自由なメモ

ほぼ安全

という判断にします。

-キャンプ
-, , , , ,

Copyright© ゆったり日和 , 2019 All Rights Reserved.