ハイキングコース

【佐野市の唐澤山コース】大慈寺(だいじじ)経由の村檜神社(むらひじんじゃ)コース

大慈寺

週一トレーニングで行った栃木県佐野市の唐澤山コースですが、いつも折り返しする村檜神社(むらひじんじゃ)へ行く途中に、大慈寺という看板があったので行ってみました。

 

大慈寺に向かうコース

大慈寺

大慈寺

諏訪岳から下山してくると、京路戸峠から来る山道とぶつかります。

村檜神社方面に、数十メートル行くと、上のような分岐の看板がありました。

いつもなら、村檜神社へ行くのですが、今回は、大慈寺方面に行って見る事にしました。

 

看板から大慈寺コース

たぶん看板から大慈寺までの距離は、1kmも無いかと思われます。

大慈寺

あまり人通りは無いような感じの山道ではありましたが、通れない程は荒れてない状態でした。

300メートルくらい下山すると、大慈寺奥の院という場所にでてきたので、せっかくなので、岩の上の方に行くことにしました。

大慈寺奥の院

岩の上に登ると、東北自動車道が見える長めの良い場所に出てきました。

大慈寺奥の院

石碑の前には、座禅石と言うのが置いてありました。

ココがおすすめ

ここは休憩するにも見晴らしがいい

大慈寺奥の院

ちょっと休憩してから、下山し始めると、すぐに祠がありました。

大慈寺

祠からスグに、休憩場所のようなところがありました。

大慈寺

シーズンオフなのか?何なのかは分かりませんが、多少管理されてない感があります。

でも、普通にハイキングやトレランするなら全く問題ありません。

大慈寺

下山すると、大慈寺が見えてきました。

 

ウクライナの終戦と世界平和を祈って!

大慈寺に関しては、大慈寺ホームページあるようなので興味がある人はどうぞ。

下山してスグに、開山堂とう場所があり、鉄塔が建っていたので足を止めました。

大慈寺 開山堂

看板を読むと、

ココがポイント

世の中が平和でありますように

みなが幸せでありますように

という書いてあったので、日々メディアで流れているウクライナ戦争問題があったので、お祈りをしてきました。

週一トレーニングで入山するときに、神社やお寺には「入山料」としてお賽銭をしてきていますが、しばらくは、ウクライナ戦争が終わるまではお祈りとしてお賽銭をさせて頂いています。

大慈寺 開山堂

戦争やって残るものは、ネガティブな思いだけです。

本当に平和であって欲しいものです。

 

大慈寺の隣に村檜神社がありました!

大慈寺

大慈寺

大慈寺

大慈寺は沢山の祠があり有名なお寺なのかもしれませんね。

気になる方は、大慈寺ホームページあるようなのでどうぞ。

 

初めていったコースなので、大慈寺で折り返しすることも念頭にありましたが、地図で確認するとお隣さんのようなので、出口方面に行ってみました。

(村檜神社むらひじんじゃ)

ココがポイント

村檜神社が隣でした

出口をでると、村檜神社が隣でした。

帰りは村檜神社の御神木を触ってから帰ることにしました。

自分的には、ここの御神木を触ると何とも言えないパワーを授かったような気がするパワースポットですね。

 

唐澤山コース(過去ブログ)

佐野市の唐澤山をトレイルランニング1/3

佐野市の唐澤山をトレイルランニング2/3

佐野市の唐澤山をトレイルランニング3/3

 

 

 

 

 

 

-ハイキングコース
-, , , , , , , ,

Translate »

© 2022 ゆったり日和