トレイルランニング

足利市の行道山浄因寺~織姫神社ハイキング登山コース4/4

大岩毘沙門天から

大岩毘沙門天を正面から入っていき本日2回目の参拝(境内見学)になりました。

今調べてみると、最勝寺さんというお寺さんが管理しているのでしょうか!?

ホームページまでしっかりとあります。

年末年始には、悪口コンテス、悪口大声コンテストなども開催されるようなユニークなお寺なんですね。

さて、正面から左側の側道より上に上がって行き、本日最初に来た道を戻りました。

そうすると、大岩山(野山ハイキングコース入口)に行く道と、行道山浄因寺に行く分岐の看板がありました。

行道山浄因寺への看板

行道山浄因寺までの山道

ここから写真は一切撮りませんでした。

というより、陽もささない山の斜面の山道だったので、寒いのと初めて走る道なので不安とで早く帰りたかったのです。

山道の横は、多少人間の手が加わっているような木を伐採した跡などがありましたが、山道自体は細く、時たま道を塞ぐように横たわった木が更に不安を掻き立てるような感じでした。

ただ、今考えれば、行道山浄因寺まで走ってきていますので、ある意味、安全な山道だったのかもしれません。

また、山の側道なので、ギャップは少なく疲れない山道でした。

行道公園!?

行道公園

山の側道を不安に思いながら行道山浄因寺を目指して帰っていると、突然思い当たる場所に出てきました。

そして、ケーブルカーの線路が見えてきました。

なるほど、行くときに階段を登った場所の休憩所横にあった看板の場所に出てくるわけですね。

看板には、「行道公園」と書いてあります方向から帰ってきたという事になります。

 ※下の緑線を帰ってきました。

まとめ

足利市の行道山浄因寺~織姫神社ハイキング登山コースですが、途中道に迷って市内を走ることになったりしましたが、全体が分かりました。

行道山浄因寺の駐車場に止めて1周(約10kmまっつんつん推測)するなら、

●行道山浄因寺~大岩山~大岩毘沙門天~両崖山(天狗山ハイキングコース)~天狗山~常念寺(市内500m移動)~織姫神社~両崖山~大岩毘沙門天~行道山浄因寺(山頂と側道は好みに応じて選択)

私が迷ってしまった、「野山ハイキングコース」に行くなら「山つつじ散策コース」からの三角点という休憩場所から、引き返してきた方がいいと思います。

それ以上行くと高速道路の方に出てしまい市内を長い距離移動することになります。

野山ハイキングコース、山つつじハイキングコースは、たぶん春頃などはすごくいい感じのハイキングコースになるのかと推測します。

熊や蛇の問題が無ければ春に行ってみたい場所かもしれません。

1周約4kmの「天狗山ハイキングコース」ならば、本当に気軽にハイキングするには最適なコースかもしれません。

駐車場も、織姫神社周辺に沢山の無料駐車場があります。

織姫駐車場本殿右手(織姫山中腹)30台
(乗用車専用)
ホワイトパレス
駐車場
本殿裏側(織姫山頂上)27台
(乗用車専用)
もみじ駐車場ホワイトパレス手前13台
(乗用車専用)
織姫観光駐車場本殿昇り口(一の鳥居手前)バス1台
乗用車13台
さいこうふれあい
センター

旧西小学校跡地
(一の鳥居より
150m離れた所山側)
バス2台
乗用車13

足利織姫神社に駐車して、気軽に4km程度をハイキングってのもあるかと思います。

トレイルランニングするには、走りやすい良いコースだと思います。

そんなに急斜面も無かったし、行道山浄因寺に行く道だけちょっと山のギャップがあって疲れるかもしれませんが、あまり危険性を感じるような山道は無かったと思います。

以上で、今回の足利市の行道山浄因寺~織姫神社ハイキング登山コースのブログは終了です。ありがとうございました。

-トレイルランニング
-, , , , ,

Copyright© ゆったり日和 , 2019 All Rights Reserved.