トレイルランニング

第7回古峯ヶ原高原トレイルラン(2018年9月22日)

トレイルランニングを始めて丸2年になろうとしていますが、大会出場は6,7回目だと思います。最近は、13km地点超えると足が攣ってまともに走れないという状況が続きちょっとだけ自信を失いかけている自分がいます。

6月頃の「2018上州八王子丘陵 ファントレイル in OTA」に出たときも足が攣って、攣った原因を調べて今回は対処したつもりでしたが、13kmを超えるころには足が攣り始めました。

11月上旬には、日光を走る大会があるのですが30kmなので、その前に慣れておこうと今回の「第7回古峯ヶ原高原トレイルラン」大会に出てみました。17kmのショートと、40kmのロングだったので、もちろんショートを選んで出場してみました。

前日まで天候が悪く当日もどうしようかと考えましたが、天気予報を見れば晴れるとなっていましたのでバイクで行きました。

古峯ヶ原高原トレイルラン

6時30分~7時30分という受付時間でしたが、現場に到着したのが7時40分くらいでした。ただ、ショートのスタート時間は9時なので時間は余裕でした。

朝早かったので、レトルトのカレーライスと賞味期限切れのVAAMを朝食としてみました。

トレイルラン朝食

VAAM

受付を済ませ現場で着替えて、トイレを古峯神社の売店でお借りしてスッキリしてから9時にスタートになりました。

古峯神社

古峯神社

スタートは、古峯神社の鳥居の手前からスタートしました。

古峯ヶ原高原トレイルラン

スタートして最初の3kmくらいが登りオンリーで太もも崩壊コースです。

高低差1000m以上はあるかと思います。途中木の間から見える風景が、雲の上を走っている感じの天候だったのでちょっと感動です。

写真に納める余裕がありませんでした(笑)

古峯ヶ原高原トレイルラン

前日の天候が良くなかった為、コースも水が湧きだしていたり、泥がぐちゃぐちゃの場所が複数個所ありました。ただ、靴の中がぐっしょりと濡れることがなかったので助かりました。

古峯ヶ原高原トレイルラン

途中ちょっとだけアスファルトの道路にでました。

古峯ヶ原高原トレイルラン

古峯ヶ原高原トレイルラン

今回は撮影にiphoneしかもっていってなかったので動画がうまく取れませんでした。

やっぱり、動画は専用の機材を持って行った方がいいということが分かりました。

古峯ヶ原高原トレイルラン

上の写真は、残り3km程度の下山コースになりますが、その前も数キロの下りを下りてきており川を渡る場所があり、それを飛び越えたとたんに左太ももに激痛が走り、足が攣りました。3分ほど休んでいたら回復しましたが脹脛じゃなく太ももが攣りそうになるのは初めてです。

古峯ヶ原高原トレイルラン

残り1kmくらいは緩い下りの道路ですが、小さな滝のようなのがあり何気に癒される風景でした。あと少しでゴールなので、余裕がでて写真をパチリ。

古峯ヶ原高原トレイルラン

そしてゴールしましたが、今回は脹脛よりも太ももが攣りそうになるというアクシデントもあり体力不足を感じざるを得ない。11月の日光の30kmレース前にはもう少しトレーニングが必要だと実感しました。

古峯ヶ原高原トレイルラン

結果は、3時間47分55秒

221人中147位(男女別185人中127位)という成績になりました。

私の場合は、成績というより事故怪我無しの完走になりますので満足です。

帰るころには天気も晴天になっていました。

古峯ヶ原高原トレイルラン

帰りに「前日光つつじの湯交流館」という温泉に入り癒されました。

前日光つつじの湯交流館

前日光つつじの湯交流館

前日光つつじの湯交流館

ここの温泉はスベスベとなり本当に癒されます。

また、以前バイクで寒い時に来たことがありますが、ぽかぽかになり帰宅するまで温かかったです。よこの物産販売所のような場所で鮎最中を買って今回の大会もいい想い出となりました。

何気に、鮎最中もいい感じの甘さで美味しかったです。

今大会の腕時計データです。

古峯ヶ原高原トレイルラン

-トレイルランニング
-, , , ,

Copyright© ゆったり日和 , 2019 All Rights Reserved.