登山 ハイキングコース キャンプ

雷鳥沢キャンプ場(富山県)に行く計画

雷鳥沢キャンプ場出典(とやま観光ナビ

ココがポイント

猛暑の夏に涼しい所でキャンプしたい!

 

キャンプ場まで難易度が低い!?

のちのち行ってみたいキャンプ場のひとつとして、上高地の涸沢カールがありますが、何気にSNSを見ていたら、雷鳥沢キャンプ場の事が掲載されていたので興味がでました。

関東人の自分としては、スゴイ遠方であり気軽に行ける場所ではないと勝手に思い込んでいましたが、意外と行くまでの難易度は低いのかもしれません。

立山黒部アルペンルート

と言うのは、交通網が整備されている

ココがおすすめ

室堂(むろどう)から雷鳥沢キャンプ場まで徒歩で1時間で行ける

らしいじゃないですか!?

普段山歩きをしている自分としては、1時間の徒歩は難易度が低いですから、何とか安堂までいければ良いって事になります。

 

規制でマイカーで安堂に行けない!?

いろいろと調べてみましたが、マイカーで行く場合は、

ココに注意

立山駅か扇沢周辺の駐車場までしか行けない!

立山駅周辺の駐車場は立山黒部アルペンルート(公式ページ)の駐車場情報を確認してください。

自分の計画としては、黒部ダムも見学できるように、扇沢の駐車場を調べてみました。

扇沢駐車場

扇沢駐車場

無料駐車場もあるのはウレシイですね。

 

扇沢から安堂までの距離と時間と料金

立山黒部アルペンルート

バス(16分、6.1km)⇒徒歩(15分、0.6km)⇒ケーブルカー(5分、0.8Km)⇒ロープウエイ(7分、1.7Km)⇒トロリーバス(10分、3.7Km)

自由なメモ

時間 53分、距離的 12.9Km、料金大人1人往復9,470円

※2022年7月現在(時刻表確認

 

室堂までなら日帰りも可能

キャンプしないで、室堂まで行って、チョイ遊んで帰ってくることも可能かもしれません。

立山黒部アルペンルート

最寄りの高速道路インターチェンジから、片道3時間30分で扇沢まで行けるようです。

もし、日帰りでちょい遊びで行くなら、下記の様なスケジュールも可能かもしれません。

  1. AM6時 高速道路
  2. AM9時30分 扇沢到着
  3. AM10時30分 扇沢出発(時刻表
  4. PM12時 室堂着
  5. PM13時45分 室堂出発
  6. PM15時30分 扇沢到着
  7. PM16時 扇沢出発
  8. PM19時30分 高速下車

 

雷鳥沢キャンプ場でキャンプツーリングしてみたい!

キャンプツーリング

日帰りで行くもの良いかもしれませんが、やっぱり雷鳥沢キャンプ場でキャンプしてきたいですよね。

雷鳥沢キャンプ場の事をちょっと調べてみました。

とやま観光ナビ(雷鳥沢キャンプ場)

富山県(雷鳥沢キャンプ場)

予約の方法がよくわかりませんでしたが現時点では、

ココに注意

予約不要(できない)先着順

のようです。

受付は、雷鳥沢野営管理所(090-1632-9141)で、WiFiも無料で飛んでいるらしい。

下記のサイトが参考になりました。

 

連泊して登山するっていうプランも

雷鳥沢キャンプ場でキャンプするなら、連泊して登山してくるっていうプランもありますね。

せっかくなので、立山あたりを登るプランをヤマケイオンラインで調べてみました。

立山登山計画

雷鳥沢キャンプ場から時計回りに立山へ行くルートを設計してみると、約7km(高低差900m程度)で行けるようです。

とは言え、標高の高い山なので危険回避するために余裕をもって計画することが大切ですね。

 

ソロテントも購入したしね(動画)

キャンプ場までの移動手段が徒歩しかないのでソロ用テントを購入しました。

準備もできてくるので計画だけに終わらずにキャンプに行って見たいものです。

-登山, ハイキングコース, キャンプ
-, , , , , , ,

Translate »

© 2022 ゆったり日和